スリムシェイプを実際使って分かった効果とは

menu

スリムシェイプの効果のウソ・ホント!

スリムシェイプの使い方!他の骨盤矯正ショーツとの違いはある?

スリムシェイプの使い方についてシェアしていきます。

他の骨盤矯正ショーツとの違いはあるのでしょうか?
一日履いていても問題ないのでしょうか?
そのへんを問い合わせましたのでシェアしていきます。

スリムシェイプの使い方

スリムシェイプの使い方は、問い合わせたところ、
広告にも書いてあるように基本的には24時間365日履いていても問題はないようです。

これは補正ショーツではないので、極端に圧があるものではないので
基本的には寝ている間も筋肉が力を抜いたところをサポートするので効果が高いようです。

ただし、圧が気になりすぎたり、キツイと感じるのであれば無理に24時間来ている必要はありません。
あくまで個人の判断にもなりますので、何か無理を感じるのであれば無理を通して24時間履かずに相談をしましょう。

着ていて心地よい、または特に違和感がなければ24時間365日履いていれば
効果もあがるし、見た目もヒップが引き締まって、おしりの形がいい感じになってGOODです。

他の骨盤矯正ショーツとの違いは?

基本的には、他の骨盤矯正ショーツをチェックしても24時間履いていてOKというものが8割です。

時々、圧が強いもので「補正」を謳っているものは、時間限定で寝ている時にはつけないなど条件があるようです。
圧が強いものは人気が薄れつつあり、結局、バランスの良いもの、見た目が良いもの、通気性など下着の機能としてよいものが選ばれるようになっています。

そういう意味ではシェイプスリムは非常にバランス重視、かつ、産後のママに考えられたものとなっています。
ご覧のように、見た目は女性らしく、かつエレガントに作られていますし、
圧のバランスもきつすぎることなく、「おしり」の形にも考慮された圧をゴムとは違う特殊な繊維を使って実現しているので
通気性にも影響がありません。

そういう意味で今、人気の頭角を表しているのがスリムシェイプということになります。

寝ていて違和感はないの?

口コミを見る限り、よほどサイズが間違ってない限りは特に違和感がない、という人がほとんどです。
サイズが合わなかった、という人は寝る時だけでなく、普段からもキツ過ぎたり緩すぎて効果が薄くなってしまっています。
やはりサイズは書いてありますので、自身に合ったものを選ばないと損です。

寝ていても、そこまで締め付けが強いと感じる範囲でなければ特に問題なく
いい感じで効果を発揮してくれるようですね。

スリムシェイプの使い方まとめ

基本的に普通の下着のように履いて1日過ごす、という感じでOKです。
洗う時は一応私の場合は洗濯ネットに入れています。脱水時に他のと絡まって伸びるのが嫌なので
やはり洗濯ネットは必須ではないでしょうか?

洗うごとに質が変わらないか?という質問もいただきますが、とりあえず1か月使ってみた感じでは
そこまで変化は感じません。

心配な場合は、洗濯もマイルド、とかゆっくりコースというのがありますので
そういうので洗えば、質が落ちる速度は遅くなります。

とにかく1か月は問題なく使えています。
どんな下着でも長く履けば質は落ちますので、永久に使えるなんてことは言いませんが
耐久性に関しては普通の下着と変わりないように感じています。

以上、とにかく「サイズ」だけは間違わないように購入しましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー